環境活動

人と地球にやさしい環境づくり

大小問わず全ての企業には、私たちの地球の自然保護と健全化に貢献する責任があります。東興電機製作所はこの責任を真摯に受け止めています。

当社では、2009年4月にエコアクション21認証取得し、現在もエコアクション21のシステムに基づいた、継続的な環境保全活動につとめています。また、RoHS指令/改正RoHS(RoHS2)指令に準拠した体制を整えており、設備、工具、作業場所の識別・区分けを実施し、部材識別、混在防止のためのガイドラインを整備しており、全従業員への周知・教育を徹底しています。

エコアクション21

エコアクション21は、環境省が策定した日本独自の環境マネジメントシステム(EMS)です。国際規格の「ISO 14001」をベースにしており、平成16年から環境省が策定した「エコアクション21ガイドライン」に基づく認証登録制度が創設され、環境省の外郭団体である(財)地球環境戦略機関が認証する環境マネジメントシステムの国内規格です。

当社は、2009年4月に認証取得後、ガイドラインに基づき、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の環境保全活動を継続しており、2019年に認証・登録10年継続企業として、表彰されました。これからも地球に優しい企業であり続けるべく努めてまいります。

RoHS指令 / 改正RoHS(RoHS2)指令への対応

当社では、設備, 工具, 作業場所の識別・区分けを実施し、部材識別、混在防止のためのガイドラインを整備しており、全従業員への周知・教育を徹底実施しています。
お客様からの適合要求および調査依頼に応じた物質不使用証明書や成分表、環境資料等の速やかなご提出が可能でございます。
詳細についてはこちら »

環境方針

株式会社東興電機製作所は、医療機器の製造、放射線測定装置の製造およびITに関する様々なサービスを提供している環境負荷の低い事業所です。次世代に豊かな地球環境を引き継ぐため、 社員ひとりひとりが楽しみながら環境保全活動の取り組みを継続します。

  1. 製造工程、ITサービス業務で使用する電気消費量の削減に取り組みます。
  2. 社員全員が会社の環境負荷を把握し、省エネルギー・廃棄物の削減に努めます。
  3. 製品不良率の削減、早期納品、および IT 技術の活用による業務効率化により、環境負荷の低減に取り組みます。
  4. 社員全員が環境保全に対する意識向上に努めます。
  5. 社外に環境保全活動の重要性を発信していきます。
  6. 環境に関する法規制や条例および当社が合意するその他の要求事項を遵守します。
  7. グリーン購入に努めます。

当社の環境活動に関するお問い合わせは、下記よりお寄せください。後日、担当者よりご連絡させていただきます。

» お問い合わせはこちら